体調不良でもデリヘルは呼ぶ

風俗嬢とのプレイでバイオリズムをあげた

紫の光と裸体の女性

プライベートが充実していない時ってストレスがたまる。人間関係や仕事も上手くいかなくなるし何をやっても全然ダメ。まるで、バイオリズムが一番低下している時のようにすべてにおいてダメになるんだ。そんな時は気分転換をするのが一番で、俺はデリヘルを頼んでおススメの風俗嬢を派遣してもらった。家に風俗嬢が来てくれるだけで雰囲気がかわるし、おススメの女の子が当たりだったらすぐにバイオリズムが上がり始める。彼女とバスルームでシックスナインをしたり顔面騎乗をやってもらうとすごく興奮する。興奮が冷める前にベッドに行けば、さらにエロいプレイでお互いの気分を盛り上げることができる。デリヘルによっては色々決まりがあって、あまり激しいプレイをしてもらえない可能性もあるが今回は結構いい感じに気持ちよくしてもらえた。射精直後がバイオリズムが一番上がった時だろうか。発射直後は気分がいいし、これから彼女にお世話になるって考えると何かホッとしたよ。

潤んだ瞳とハスキーボイスなそそるお姉さん

ツヤっぽさある風俗嬢相手だと、始める前からやっぱりそそられちゃいますね。長身なお姉さんデリヘルから呼んでみたんですが、綺麗なのはもちろんのことツヤ気も感じさせる人でした。派手な格好してるわけじゃないけど、なんだか華やかさも感じる人です。今思えば、目元がウルウルしてた人なんで瞳が輝き気味で、それでツヤっぽさとか華やかさ感じたのかもしれません。綺麗な顔立ちで輝く瞳ですから、見つめられれば思わず固まってしまうほどでした。それと同時にムスコのほうもどんどん固くなっちゃうわけで。風俗経験素人な人なんで、プレイの方はデリヘルなんかでよくあるイチャイチャした感じの擬似恋愛プレイです。ただ、なんかやたらとエロさは高かったですね。声は低めの落ち着いたものなんで、それがエロさを感じさせ、イチャイチャと密着しながら耳元で囁かれがちだったからです。その声だけでもかなり気分が盛り上がってたのは確かです。そんなですからこっちもイキやすい状態になっていて、なんだか簡単にイカされちゃいました。

エロ熟女と放尿プレイをしてみた結果

エロ熟女と放尿プレイしてきました。先日の夜、僕はなんだか無性にムラムラしていて、風俗嬢と過激なプレイをしてみたいって思っていたんです。そこで使ったのが、熟女デリヘルでした。熟女デリヘルは安定していて、風俗嬢の質も良いんですよね。ただ、その日はおしっこを見てみたかったんです。放尿プレイって言うとAV感が出てしまうのですが、単純に風俗のプレイとしてやってみたかったんですよね。実際に熟女がホテルに到着して、そこで放尿プレイをしてもらいました。シャワールームで豪快におしっこをしている彼女を見ていると、なんだか猛烈に興奮してきます。その後は、ベッドに連れて行ってたっぷりと楽しみました。相手は熟女なのですが、心は乙女のままなんですよね。放尿の時には、かなり恥ずかしそうにしていて、それもかわいかったです。熟女なのに照れているというところがミソだったりします。まずは色々と挑戦してみて、しっかり楽しんでみてくださいね。